農学部には、弥生の農学部キャンパス以外に、農場、演習林、水産実験所、牧場などの附属施設があり、教育・研究に利用されています。学部では、フィールドでの実習に、これらの施設が利用されます。

附属施設を含めると、農学部の敷地面積は、東大全体の約99%を占めることになります。附属施設は、東大の他の学部や大学のほか、公開講座やセミナー、自然体験、小中学校の校外学習など、一般市民にもフィールド学習の機会を提供しています。(Googleマップを利用した分布地図

附属施設一覧
生態調和農学機構

生態調和農学機構
持続的な生態系サービスと調和する農林業と社会のありかたを解明するために、フィールドを拠点とした農学教育研究を行う。

演習林(通称:科学の森教育研究センター)

演習林
森林に関する基礎的、応用的試験研究を行うとともに、学生の教育・研究に供する。

動物医療センター(ベテリナリーメディカルセンター)

動物医療センター
(ベテリナリーメディカルセンター)
市民に公開している動物の二次診療施設で、臨床獣医学の実習、講義、臨床研修に利用される。

水産実験所(通称:水圏生物教育研究センター)

水産実験所
(通称:水圏生物教育研究センター)
水産学に関する基礎的、応用的研究を行い、教育・研究のための施設を提供する。

牧場(通称:高等動物教育研究センター)

牧場
(通称:高等動物教育研究センター)
多種の大型産業動物を飼養・維持して、学生の教育・研究、市民への食の安全研修にあたる。

放射性同位元素施設

放射性同位元素施設
放射性同位元素関係の研究・教育を目的とする施設。

技術基盤センター

技術基盤センター(研究科内専用・直接リンク)
教育・研究の高度化を専門性の高い技術の面から推進する。

食の安全研究センター

食の安全研究センター(直接リンク)
生産段階から製品に至るフードチェーン全体における食の安全の科学的研究と低リスク食品の開発を行う。

農学生命科学図書館

農学生命科学図書館
農学生命科学の教育、研究活動を支援するため図書・雑誌を収集、保存し、学生、教職員の利用に供する。

放射線育種場共同利用施設

放射線育種場共同利用施設
植物の放射線による遺伝、育種に関する全国大学関係等の共同利用施設。

附属施設の分布


大きな地図で見る

 

↑ このページのトップへ