国際交流室は農学生命科学研究科・農学部に所属する留学生のみなさんの支援を目的としています。みなさんが学習・研究に専念できるように、また、学生生活が充実したものになるように、私達は最大限努めます。国際交流室は大学と外国人留学生(現在在籍している学生、入学を希望する学生)の接点であり、留学生係、学部係、大学院係などと協力して留学生を支援する役割も果たしています。

外国人留学生は様々な国から来ており、社会的なバックグランドや文化が日本の伝統や文化と異なっています。そのため、個人的、あるいは学生・院生としての生活に問題が生じることがあります。国際交流室では、日常生活、学生生活、研究等の問題に関わる様々な相談に応じます。問題の適切な解決策に最善を尽くします。一方、問題を解決するために必要な支援を提供しますが、この間の個人情報は厳密に守られます。

国際交流室はあらゆる方法で学生の支援に努めますが、みなさん自身が自分の問題を自分で解決する努力が何よりも大切です。日本の人々、文化や習慣を理解するために、日本語の学習は非常に大切です。多くの日本人と友達になり、是非日本で充実した生活を送って下さい。みなさんが楽しい学生生活を送れることを願っています。

何か問題があって、助けが必要な時は、いつでも気軽に立ち寄って下さい。

↑このページのトップへ