第12回放射能の農畜水産物等への影響についての研究報告会

-東日本大震災に関する救援・復興に係る農学生命科学研究科の取組み-

2016年3月26日(土) 13:00~17:00

プログラム

開会の辞[動画]

丹下 健 (東京大学大学院農学生命科学研究科長)

農学生命科学研究科の取組みについて [要旨][動画][スライド]

中西 友子 (東京大学大学院農学生命科学研究科 附属放射性同位元素施設 教授)

講演「福島の放射性微粒子の正体は何か」 [要旨][動画] [スライド]

小暮 敏博(東京大学大学院理学系研究科 地球惑星科学専攻 准教授)

講演「土壌-河川-海洋系でのセシウムの挙動解析:XAFSによる化学素過程を中心に」 [要旨][動画] [スライド]

高橋 嘉夫(東京大学大学院理学系研究科 地球惑星科学専攻 教授)

講演「福島畑地土壌におけるカリウム動態について」 [要旨][動画] [スライド]

濱本 昌一郎(東京大学大学院農学生命科学研究科 生物・環境工学専攻 助教)

講演「有機物が多い土壌におけるセシウムの再分布」 [要旨][動画] [スライド]

西村 拓(東京大学大学院農学生命科学研究科 生物・環境工学専攻 教授)

講演「放射性Csおよび安定同位体Csの同一圃場内での分布」 [要旨][動画] [スライド]

二瓶 直登(東京大学大学院農学生命科学研究科 附属放射性同位元素施設 准教授)

講演「放射性セシウムの添加による土壌への固定状態の経時変化」 [要旨][スライド]

塩沢 昌 (東京大学大学院農学生命科学研究科 生物・環境工学専攻 教授)

閉会の辞

丹下 健 (東京大学大学院農学生命科学研究科長)

【司会】

田野井 慶太朗 (東京大学大学院農学生命科学研究科 附属放射性同位元素施設 准教授)

開催のご案内

日時 2016年3月26日(土) 13:00~17:00
場所 東京大学弥生講堂・一条ホール
対象 一般(どなたでも参加できます)
定員 300名(当日先着順、事前登録不要)
参加費 無料
※お車でのご来場は、ご遠慮願います。
※定員を超えた場合、入場をお断りすることがあります。

主催・後援

主催 東京大学大学院農学生命科学研究科
後援 東京大学救援・復興支援室