オンライン授業

このサイトでは、状況に応じて最新の情報をお伝えしますので、このサイトを常にご覧ください。

英語ページはこちら「The English page is here.」

◎ ニュース

  • 2020/09/23 サイトをA1・A2・Wターム向けにリニューアルしました。
  • 2020/09/23 農学部教員が主催するAセメスター開催の全学自由研究ゼミナール・全学体験ゼミナールの説明資料はこちら。※東大ECCSアカウントでのログインが必要
  • 2020/04/19 「教職員専用フォルダ」を開設しました。教職員が共有すべき情報を格納しています。オンライン授業に関する情報も、そちらに掲載しています。
  • 2020/03/27 サイトが開設されました。


◎ 授業について

  • A1、A2、Wタームも原則オンライン授業とします。
  • 授業形態はこちらをご覧下さい。(8月25日現在) 【学部】【大学院
  • その後一部変更して、対面で実施する場合があるので、シラバスを確認し、不明な点は担当教員に問い合わせてください。
  • 授業時間は90分を標準とします。特別に配慮する事情がある科目(主に獣医学専修)については105分とする場合があります。詳細は担当教員に問い合わせてください。


◎ オンライン授業について

1 オンライン授業とは
2 オンライン講義を受講するのに必要なもの
上記資料にも記載されていますが、少なくとも以下のものが必要です。
  • パーソナルコンピューターやタブレット端末
    (スマホでも利用できますが、画面が小さく不便と思われます。音声が聞き取れることが必要です。)
  • ネットワーク回線
  • UTASおよびITC-LMSのアカウント(UTokyo Account)
  • ECCSクラウドメールアドレス
  • ECCSクラウドメールアドレスでサインアップしたZOOMアカウント【参考
3 オンライン講義の方式
オンライン授業は、ZOOMあるいはZOOMとITC-LMSの両方を用いて行います。具体的には、以下をご覧下さい。
A方式 B方式 C方式
講義資料のPDFを事前に配布+授業は原則ZOOMの音声のみ(画像情報は流さない) ZOOM上でスライドを順に見せて説明 ZOOM上でスライドと板書を切り替えながら説明
学生は手元の講義資料のPDFファイルを見ながら教員の音声を聞く。 +念のため講義資料のPDFは事前に配布、指定教科書がある場合は各自で準備
農学部のオンライン講義は、基本的にはライブ配信です。通信量が比較的少ないA方式を推奨しますが、B方式で行う場合もあります。
4 オンライン講義を受講する場合の注意
講義内容は、教員あるいは第三者の著作物です。したがって、利用にあたっては教員の指示に従って下さい。具体的には、スクリーンショットや動画記録の可否、学生間の共有の可否、第三者への公開の可否などです。
5 オンライン授業準備資料アーカイブス

※Googleへのログインを要求される資料を閲覧するには、東大のECCSクラウドメールアドレス+PWが必要です。

■ 教員向け
  • これだけで授業が出来る【pptx】 ECCSクラウドメール開設編(清水謙多郎)
    ZOOM開設・設定編(清水謙多郎)
    ZOOM利用編(田野井慶太朗)
    履修前の学生教員間情報共有編(中嶋正敏)
    オムニバス講義編(村田幸久、後藤康之、田野井慶太朗)
  • [New!] 授業URLの通知の仕方-2020Aセメスター版【東大HP手順動画
  • [New!] 2020/09/11開催:Aセメスターへ向けた説明会【東大HP
  • [New!] 教育用ICT概要 Aセメスター版(教員用)【東大HP
  • 非常勤講師がzoom proを利用できるまでの実際(喜田聡、田野井慶太朗)【pptx
  • ITC-LMSで出席をとる(岩田洋佳)【学内専用】
  • ITC-LMSで複数の講義を連携して操作する方法(清水謙多郎)【Googleスライド
  • Zoomの通信量/動画をできるだけ軽くする方法」(田野井慶太朗 編集)【Googleスライド
  • シラバスでのオンライン授業に関する追記例【docx
■ 学生向け
  • これだけで授業が受けられる【Googleスライド
  • [New!] 授業URLの通知の仕方-2020Aセメスター版 学生編【東大HP
  • [New!] 教育用ICT概要 Aセメスター版(学生用)【東大HP
■ ヒント・便利帳
  • ZOOMのアレコレ便利帳(杉野弘明)【pdfpptx
  • Zoomの通信量/動画をできるだけ軽くする方法(田野井慶太朗 編集)【Googleスライド
■ 著作権
  • 著作権対応マニュアル[4/21更新版](笹部哲郎)【PDF】<状況に応じて更新しますので注意して下さい>
■ その他
  • 「授業」として成り立つための条件 大学設置基準について(中西もも)【PDF


◎ オンライン授業に関するお問い合わせ

お問い合わせはこちらのフォームからお願いします。
なお、問い合わせフォームが利用できない場合は、オンライン授業サポートデスクonline_lec_support@agc.a.u-tokyo.ac.jpでも受け付けています。

 

UTAS  (ログインアカウント(ユーザ名)は「UTokyo Account」になります。)

ITC-LMS (ログインアカウント(ユーザ名)は「UTokyo Account」になります。)