このサイトでは、状況に応じて最新の情報をお伝えしますので、このサイトを常にご覧ください。

英語ページはこちら「The English page is here.」

ニュース

2020/04/15 ライフサイエンス講習などの情報を更新しました。
2020/04/19 「教職員専用フォルダ」を開設しました。教職員が共有すべき情報を格納しています。オンライン授業に関する情報も、そちらに掲載しています。
2020/04/15 非常勤講師のためのマニュアルを掲載しました。
2020/04/14 著作権対応マニュアルを更新しました。
2020/04/12  東京大学の活動制限指針がレベル3となり、学内からの閲覧が困難になったので、今後、学内限定サイト内の教職員向け情報は更新いたしません。教職員向け関連情報については、一斉配信等でお伝えしますので、そちらをご覧下さい。
2020/04/12 オンライン授業に関するマニュアル、情報を新たに掲載しました。
2020/04/08 【教務課】窓口業務の休止に関するお知らせについて詳細を追加しました。
2020/04/07 【教務課】窓口業務の休止に関するお知らせを追加しました。

2020/04/06 「学部・大学院の全学生向けの「オンライン 共通試行授業」の情報を更新しました。
2020/04/02 【教務課】窓口業務の縮小に関するお知らせを追加しました。
2020/04/01 オンライン授業に関する情報を追加しました。
2020/03/30 入進学手続きに関する情報を更新しました。
2020/03/27 サイトが開設されました。

※このページの情報の更新は、ツイッターで通知しています。
 知り合いにこのサイトのことを知らせてください。

◎ガイダンス等について

学部(専修)、大学院(専攻)の新入学に関する手続き等は終了しました。
お問い合わせはこちらまで。

  • ライフサイエンス講習はオンラインで受講してください。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 海外における安全講習は講習映像を配信します(詳細は後日公表)
  • アグリコクーンガイダンスは「ホームページ」で資料のダウンロード、映像の配信を行っています。
  • アグリバイオインフォマティクスのガイダンスは4月6日に行われました。ガイダンス資料は「ホームページ」から取得可能です。
  • One Earth Guardians育成プログラム第3期生の募集は終了しました。カリキュラム等はプログラムウェブサイトをご覧ください。

    ◎授業について

     S1、SP、A1、A2、Wタームの期間について大枠の変更はありませんが、新型コロナウイルス対策の関係で、シラバス(UTAS)の内容が一部変更されることがあります。(シラバスに掲載されている授業日程はこちら
     授業関係の情報は、原則すべてS1タームまでの方針です(ただし関連して一部SPタームでの予定も含みます)

    ■講義科目

    学部も大学院も方針は同じです
    カレンダーは以下を参考にしてください。
    4月第1週とは43日(金)~49日(木)
    4月第2週とは410日(金)~416日(木)
    4月第3週とは417日(金)~423日(木)

    ZOOMによるオンライン講義のみとします
    ・オンライン授業の視聴は、特別な理由がない限り、自宅で行ってください
    ・はじめの2週間はオンライン授業の準備期間となります。 

    ・4月の第1週には個別の授業はなく、学部・大学院の全学生向けの「オンライン 共通試行授業」を以下の日時に行います。
    1回以上視聴して、アクセス方法等を 確認してください。
    第1回 4月6日(月)11時-12時
    第2回 4月6日(月)16時-17時
    第3回 4月7日(火)11時-12時
    第4回 4月7日(火)17時-18時

    「オンライン 共通試行授業」は終了しました。

    4月の第2週には、授業ごとに履修学生を対象にしたアクセス確認のためのオンライン授業を行います。時間割通りに始まる予定です。URLUTASのシラバス内に記載する予定です。はじめの10分間は学生の皆さんがアクセスするのを待っています。アクセスがおおむね済んだ時点で20分間程度(予定)、授業のアウトライン、成績評価方法、授業用資料などの説明をし、注意事項を述べます。その後、授業によってはチャット機能を使って質問を受け付けます。

    4月の第3週から(週2回授業は、第2週の後半から)、すべての講義がオンライン授業で始まります。 

    ・授業によっては補講を実施することがあります。補講日は教員から指定されます。補講日として522日午前、529日、61日が用意されていますが、今回はそれ以外に特別に追加の補講可能期間を62日~8日とします。

    UTokyoWifiの利用可能なパブリックスペースを検討しましたが、感染拡大防止のために当面の間、設けないことになりました(04.03記)

    ■演習科目(研究室ゼミ等) ※学部も大学院も方針は同じです

    いずれかの方式で行います。方法や場所等は研究室から発表されます。
    -ZOOMなどによるオンライン会議方式で行います。
    -講義室で行います(その場合の開催場所は後日公表)。対面の演習(研究室ゼミ)は実施しません(03.30記)

    ■実験実習科目 ※学部の方針です

    ・実験実習は5月11日(月)以降に開始する予定ですが、今後の状況によっては変更があり得ます。

    ■フィールド実習科目 ※学部の方針です

    ・実施場所、曜限、時間、方式は、専修ごとに検討した上で後日通知します。
    宿泊を伴う学生を集めた形式では実習は実施しません。 

    ◎TAについて

    皆さんの専修(学部)、専攻(大学院)には、オンライン授業に関する疑問・質問に答えてくれるTA(ティーチングアシスタント)が複数名います。疑問・質問がある場合は、下記、「◎オンライン授業に関するお問い合わせ」から送ってください。担当のTAや教職員から返事をするようにします。

    ◎オンライン授業について

    ここに掲載されていない学内教員向け情報については、教員向け一斉配信メールでご確認ください。

     学生の方は、東京大学の「新入生・在学生のための, オンライン授業を受けるための準備」をまずご覧下さい。オンライン授業に関する基本的な情報が記載されています。
    オンライン授業は、zoomあるいはzoomITC-LMSの両方を用いて行います。具体的には、以下をご覧下さい。

    1 オンライン授業とは

      東京大学の「新入生・在学生のための, オンライン授業を受けるための準備」をご覧下さい。

      オンライン講義を受講するのに必要なもの

      上記資料にも記載されていますが、少なくとも以下のものが必要です。

      • パーソナルコンピューターやタブレット端末
        (スマホでも利用できますが、画面が小さく不便と思われます。音声が聞き取れることが必要です。)
      • ネットワーク回線
      • UTASおよびITC-LMSのアカウント(UTokyo Account)
      • ECCSクラウドメールアドレス
      • ECCSクラウドメールアドレスでサインアップしたzoomアカウント

      3 オンライン講義の方式

      〔A方式〕
      講義資料のPDFを事前に配布+授業は原則ZOOMの音声のみ(画像情報は流さない):学生は手元の講義資料のPDFファイルを見ながら教員の音声を聞く。
      〔B方式〕
      ZOOM上でスライドを順に見せて説明
      (+念のため講義資料のPDFは事前に配布、指定教科書がある場合は各自で準備)
      〔C方式〕
      ZOOM上でスライドと板書を切り替えながら説明
      (+念のため講義資料のPDFは事前に配布、指定教科書がある場合は各自で準備)

      当面は、通信量が比較的少ないA方式を優先的に実施します。
      B方式で実施する場合でも、通信を最小限にする努力をしましょう。

      4 オンライン授業の準備(教員向け)

      「これだけで授業ができる」スライドはこちら(学内専用)

      • ECCSクラウドメール開設編 清水謙多郎
      • ZOOM開設・設定編 清水謙多郎
      • ZOOM利用編 田野井慶太朗
      • 履修前の学生教員間情報共有編 中嶋正敏
      • オムニバス講義編 村田幸久、後藤康之、田野井慶太朗

      ITC-LMSの利用編(田野井慶太朗)、およびそれを含む上記のスライド説明動画は、学内教員が共有できるよう準備しています。

      また、学内教員のためのzoomの練習場(Zoo mon GO)を用意しています。こちら(学内専用)からご参加下さい

      オンライン講義を受ける準備(学生向け)

      • 「これだけで授業が受けられる」スライドはこちら

      6 ヒント・便利帳

      このコーナーをさらに充実させていきたいと思いますので、皆様からの情報をお待ちしています。

      7 オンライン講義を受講する場合の注意

      講義内容は、教員あるいは第三者の著作物です。したがって、利用にあたっては教員の指示に従って下さい。具体的には、スクリーンショットや動画記録の可否、学生間の共有の可否、第三者への公開の可否などです。

      8 著作権に関する注意

      9 参考とすべき情報

      ◎オンライン授業に関するお問い合わせ

      お問い合わせはこちらのフォームからお願いします。
      なお、問い合わせフォームが利用できない場合は、オンライン授業サポートデスクonline_lec_support@agc.a.u-tokyo.ac.jpでも受け付けています。

      オンライン授業に関すること以外はこちらからお問合せください。

       

      UTAS  (ログインアカウント(ユーザ名)は「UTokyo Account」になります。)

      ITC-LMS (ログインアカウント(ユーザ名)は「UTokyo Account」になります。)