受験生の方へ - 農学部をめざすみなさんへ -

植物の写真

次代の農学を切り拓くのは若い君たちです

学は、地球上のさまざまな生物との共存と、その利用を目的とする学問です。食料問題、環境問題、エネルギー問題をはじめとする地球規模の難問を解決するのに、農学に対する期待はますます大きくなっています。農学部には、生命科学、環境科学から、人文・社会科学に至るさまざまな分野があり、それらが、基礎と応用の両面で発展し、有機的に結びついています。

農学部では、生命の理解とその応用に向けて、分子レベルから個体レベル、さらには、生態系、生存圏のレベルで研究が行われています。その対象は、高等動植物から微生物に至る多様な生物と生物の生産物で、実験室やフィールドで国際的、先端的な研究が日夜展開されています。

高度な専門知識と幅広い視野をもち、社会・文化・産業活動を通じて、地球社会の要請に応えることのできるような、そうした人を育む学部が東京大学農学部です。ぜひ、農学部で学び、ともに研究し、社会に貢献していきましょう。

オープンキャンパスのご案内

東京大学では、毎年、7月末か8月上旬、オープンキャンパスを実施しています。 農学部でも、学部を挙げてさまざまな企画を用意しています。入学を希望されるかたは、ぜひお越しください。

オープンキャンパス

入学に関するインフォメーション

以下は、東京大学本部のサイトの情報です ※詳細は必ず募集要項で確認ください。