Home >

2017.09.06 農学部 国際交流イベント 発表者募集

11/17(金)開催予定の弥生インターナショナルデイ2017(PDF)で自分の国のこと、地方の興味深い伝統・習慣、若者文化、、、 など弥生キャンパスに通う留学生や日本人学生に紹介・披露してくださる学生を募集しています。

◆昨年は、学生による台湾でのサマープログラムの経験(日本)・国や文化紹介(日本・カンボジア・ジンバブエ・ポルトガル)、音楽(歌)とダンス(タイ・スリランカ)、古琴・アンクルン・三味線演奏(中国・インドネシア・日本)、ピアノ伴奏による独唱(日本)で会場を盛り上げてくれました。

◆発表してみたいという方は9/29(金)までにお知らせください。 (発表内容の詳細は11月上旬ごろまで受け付けます。)

連絡・問合せ先:国際交流室(農学部3号館1階101号室)
Email: oice@ofc.a.u-tokyo.ac.jp

2017.07.18 国際交流室ジュニア・スタッフの募集(申込受付終了)

2017.07.14 Call for Participants: United Nations University Institute for the Advanced Study of Sustainability Postgraduate Programme

国連大学サステイナビリティ高等研究所より、秋学期授業の聴講について案内がありました。受講を希望する学生は7月27日(木)までにCourse Registration Form を大学院学生担当に提出してください。
These courses will be offered in the Autumn Semester 2017 by UNU-IAS for students from partner universities including Graduate School of Agricultural and Life Sciences.

Please submit the Course Registration Form to the Graduate Student Section by July 27 if you wish to join the programme.


Course List(PDF)
Course Calendar(PDF)
■Syllabus
  ・621120(PDF)
  ・621080(PDF)
  ・621030(PDF)
  ・621090(PDF)
  ・621130(PDF)
  ・621140(PDF)
  ・512017(PDF)
Course Registration Form(PDF)

・Students who wish to take the courses must obtain the approval from their supervisors.
・Credit transfers can be possible.  Ask the Graduate Student Section for information about it.
・Tuition fees for these courses will not be collected.

2017.06.26 平成29年度農学生命科学研究科・農学部 英語研修 受講者募集(サマープログラム期間)

募集終了しました。

2017.06.20 Call for Participants: United Nations University Institute for the Advanced Study of Sustainability Postgraduate Programme

国連大学サステイナビリティ高等研究所より集中講座の案内がありました。受講を希望する学生は6月30日(金)までに大学院学生担当に申し出てください。

These courses will be offered in the Intensive Core Courses 2017 by UNU-IAS for students from partner universities including Graduate School of Agricultural and Life Sciences.
Please talk to the Graduate Student Section by June 30 if you wish to join the programme.

・Students who wish to take the courses must obtain the approval from their supervisors.
・Credit transfers can be possible.  Ask the Graduate Student Section for information about it.
・Tuition fees for these courses will not be collected.

For more details, see Course Brochure(PDF).

2017.06.15 ITC-LMSの時間割について

詳細は、こちら(PDF)です。

2017.06.9 UTAS稼動にともなう授業料領収書申請方法の変更

詳細は、こちら(PDF)です。

2017.05.11 自動証明書発行機の停止について

UTask-Web, UT-mate停止からUTAS稼働開始までの下記期間東京大学全ての部局で証明書発行機を停止いたします。

停止期間: 6月9日(金)17:00〜6月14日(水)9:00 

注意事項:
全ての部局でシステムが停止するため、 証明書を窓口で発行することもできません。
必要な場合は、余裕をもって事前に入手してください。

2017.04.27 東京大学学務システムの切り替えについて

詳細はこちら(PDF)です。

2017.04.05 【訂正】大学院・研究科便覧の授業科目表について

大学院便覧・研究科便覧の授業科目表に一部訂正がありますのでお知らせします。
履修登録時には、【正】の科目番号で登録してください。


生物材料科学専攻
修士課程              木造建築特論 科目番号【誤】3907139 【正】3907165
修士課程(木造建築コース)  木造建築特論 科目番号【誤】3907323 【正】3907324

2017.04.01 【お知らせ】履修登録期間について

S1・SP・S2ターム開始科目(通年科目、年度跨り科目を含む)の履修登録期限は【4月5日(水)9:00〜19日(水)17:00まで】となっています。
S1・SP・S2ターム開始科目について、必ず期限までにUT-mateから登録を完了してください。期限後の追加、修正は認められません。便覧を参照の上、必要な科目が登録されているか必ず確認してください。


以下の4点については特に注意してください。
  1. 演習・実験(実習)等、2年間、3年間で行う科目は1年生の初めの学期に一度だけ登録する。
     ※必修科目も自動では登録されません。
     ※2年、3年時に再登録する必要はありません。
  2. 日程未定の集中講義でも、履修する可能性のあるものは全て登録する。
  3. ターム欄の●または◇印が入っている最初(一番左)のタームがその科目の履修登録時期となる。
  4. 隔年開講の科目は登録漏れの無いように気をつける。

2017.04.01 【お知らせ】大学院関係当面の諸行事について

○ 平成29年度大学院農学生命科学研究科ガイダンス
  〔全 体〕
   日 時:平成29年4月4日(火) 9:30〜11:45頃 (受付9:00〜)
   場 所:東京大学弥生講堂 一条ホール(農学部キャンパス,農学部正門脇)
   参加者:大学院農学生命科学研究科 修士課程、博士課程の入学者(他研究科からの進学者含む。)
  〔専攻毎〕
   日 時:平成29年4月4日(火)午後から
    ※ 専攻毎に開始時間・場所が異なりますので一覧表(PDF)で確認したうえで必ず参加してください。
   参加者:大学院農学生命科学研究科 修士課程、博士課程の入学者

○ 平成29年度東京大学大学院入学式
   日 時:平成29年4月12日(水)14時20分(開式時刻)
  入場時間:13時00分から13時45分まで(厳守)
   場 所:日本武道館
   参加者:全研究科大学院修士課程・博士課程の入・進学者

2017.04.01 【お知らせ】学生定期健康診断について

健康診断は「学校保健安全法」に基づき実施しています。決められた期間内に必ず受診してください。健康診断T(本郷地区:5/30〜6/7)、健康診断U(本郷地区:4/18〜5/26)で対象者が異なります。
本郷地区をはじめいずれの地区も予約制(4月11日午前10時より予約開始)となります。
対象者・日程・予約方法はこちら[保健センターHP]で確認してください。

2017.04.01 【お願い】住所、電話番号、メールアドレス等の登録・更新について

災害の発生等、緊急時に学生の皆さんの安否確認や情報の提供などを行うため、各種情報を有効に活用する体制を充実させたいと考えています。 必ずUT-mateの住所・電話番号・メールアドレス等を確認の上、登録・更新をお願いします。
登録がない場合は大学からのメールや郵便物が届きません。大学として最新の情報を把握するため、ぜひご協力をお願いします。

2017.04.01 【お知らせ】「UTokyoアカウント」について

2016年4月より、学務システム(UTask-Web、UT-mate)、ECCSのパスワードを統一し、両方の統合アカウントとして「UTokyoアカウント」のサービスを開始しています。
本アカウント一つで各種システム・サービスを利用することができます。

共通アカウントのIDとパスワードは、本学学部から修士に進んだ場合、修士から博士に進学した場合にはそのまま引き継がれます。他大学出身者には、専攻別ガイダンスの際に配付します。

パスワードの有効期限は1年間ですので、定期的に変更してください。UT-mateのトップページから、自分で変更が可能です。
パスワードを忘れた場合は、下記情報システム本部HP内の「利用者メニュー」より再発行の手続きをしてください(事前にUT-mateへのメールアドレスの登録が必要)。

「学生共通アカウント」の詳細については、こちら(東京大学情報システム本部HP)をご覧ください。




学生サービスセンターについて

  1. 場所及び窓口業務時間
  2. 場所:農学部3号館1階正面玄関入って左
    時間:月〜金(土日祝・一斉休業日を除く)午前9時〜午後5時
    ※行事等により臨時に休止することがあるので注意。

  3. 掲示
  4. 各種手続、行事、授業に関すること、学生生活に関すること、奨学金及び授業料免除等について、学生への連絡は特別な場合を除いて掲示によって行うので、登校の際は必ず掲示板を確認すること。掲示板は学生サービスセンターにある。
    また、UT-mate掲示板に掲載する場合もあるので、確認すること。