Home >

2019.04.01 【Notice】Registration procedures Period

Period of Registration Procedures for the courses starting in S1 and SP(S2) Term (including year-long courses and multi-year courses);
・Online-Registration Period: 2019.4.5 (Fri) ~ 4.18 (Thu)
・Confirmation Period (for S1, SP(S2), year-long courses and multi-year courses): 2019.4.19 (Fri) ~ 4.22 (Mon)
・Confirmation Period (for SP(S2)): 2019.6.5 (Wed) ~ 6.7 (Fri)
*Confirmation Period (for SP(S2)) is only for the courses of the Graduate School of Agricultural and Life Sciences.

Students planning to take courses must register on the “UTAS” during the designated period. Any requests for additional courses or changes after the deadlines are not permitted. Please be sure to check the Student Handbook and confirm if the required courses are certainly registered.

*Precautions
1. Two-year or three-year courses such as seminars, experiments
(practice) etc. should be registered in the first semester of the academic year.
 ・As compulsory courses are not registered automatically, please register on UTAS on your own.
 ・It is not necessary to register again in second or third academic year.

2. Please be sure to register all courses you plan to take (including the “Intensive” courses).

3. Refer to the “Student Handbook of the Graduate School of Agricultural and Life Sciences(農学生命科学研究科便覧),” pp. 84-119:
Registration for each course must be completed within the designated period for the exam in which the mark ● or ◇ first appears on the course list.

4. Please do not fail to register especially for the biennial courses.

2019.04.01 【お知らせ】履修登録期間について

S1・SP(S2)ターム開始科目(通年科目、年度跨り科目を含む)の履修登録期限について
・Web履修登録期間
 :4月5日(金) 〜 4月18日(木)
・履修科目確認期間(S1・SP(S2)ターム開始科目・通年科目・年度跨り科目)
 :4月19日(金)〜 4月22日(月)
・履修科目確認期間(SP(S2)ターム科目)
 :6月 5日(水)〜 6月 7日(金)   ※SP(S2)履修科目確認は農学生命科学研究科科目のみ


必ず期限までにUTASから登録を完了してください。期限後の追加、修正は認められません。便覧を参照の上、必要な科目が登録されているか必ず確認してください。

※以下の4点については特に注意してください。
1.演習・実験(実習)等、2年間、3年間で行う科目は1年生の初めの学期に一度だけ登録する。
・必修科目も自動では登録されません。
・2年、3年時に再登録する必要はありません。
2.日程未定の集中講義でも、履修する可能性のあるものは全て登録する。
3.ターム欄の●または◇印が入っている最初(一番左)のタームがその科目の履修登録時期となる。
4.隔年開講の科目は登録漏れの無いように気をつける。

2019.04.01 【お知らせ】大学院関係当面の諸行事について

○ 平成31年度大学院農学生命科学研究科ガイダンス
  〔全 体〕
   日 時:平成31年4月3日(水) 9:30〜11:50頃 (受付9:00〜)
   場 所:東京大学弥生講堂 一条ホール(農学部キャンパス,農学部正門脇)
   参加者:大学院農学生命科学研究科 修士課程、博士課程の入学者(他研究科からの進学者含む。)
  〔専攻毎〕
   日 時:平成31年4月3日(水)午後から
    ※ 専攻毎に開始時間・場所が異なりますので一覧表(PDF)で確認したうえで必ず参加してください。
   参加者:大学院農学生命科学研究科 修士課程、博士課程の入学者

○ 平成31年度東京大学大学院入学式
   日 時:平成31年4月12日(金)14時20分(開式時刻)
  入場時間:13時00分から13時45分まで(厳守)
   場 所:日本武道館
   参加者:全研究科大学院修士課程・博士課程の入・進学者

2019.04.01 【お知らせ】学生定期健康診断について

健康診断は「学校保健安全法」に基づき実施しています。決められた期間内に必ず受診してください。健康診断T(本郷地区:4/22〜6/27)、健康診断U(本郷地区:4/15〜6/26)で対象者が異なります。
本郷地区をはじめいずれの地区も予約制(健康診断Tは4月5日午後5時、健康診断Uは男性:3月8日午後5時、女性:3月12日午後5時より予約開始)となります。
対象者・日程・予約方法はこちら[保健センターHP]で確認してください。

2019.04.01 【お願い】住所、電話番号、メールアドレス等の登録・更新について

災害の発生等、緊急時に学生の皆さんの安否確認や情報の提供などを行うため、各種情報を有効に活用する体制を充実させたいと考えています。 必ずUTASの住所・電話番号・メールアドレス等を確認の上、登録・更新をお願いします。
登録がない場合は大学からのメールや郵便物が届きません。大学として最新の情報を把握するため、ぜひご協力をお願いします。

2019.03.26 4/3入学ガイダンス等の情報(2019年4月入学の修士・博士学生の方)

詳細はこちらです。
ファイルは全6ページですが、前半3ページが和文版、後半3ページが英文版で、 内容は同じです。

2019.03.07 (大学院)平成30年度 修了者の皆さんへ

詳細はこちらです。

2019.03.11 一部専攻で修正あり

2019.02.22 卒業・修了見込者への証明書発行について

学部卒業見込者
修士修了見込者   各位
博士学位授与見込者

◎証明書発行のパスワードは、卒業・修了日当日には再設定できません。
前日までに各自で確認し、使えるようにしておくこと。
卒業・修了日から3月29日15:00まで自動発行機で発行できます。
(3月15日までに窓口で申請し、卒業式・学位記授与式当日に受け取ることもできます。ただし、普通紙を利用します。)
それ以後は窓口にて申請・受け取りは出来ますが、通常より日数を要します。ご了承ください。
◎卒業・修了日当日朝より、卒業生扱いとなり
学割の発行は出来ません。
必要な方は前もってとっておくこと。学部卒業→ 修士入学、 修士修了→博士進学予定者も同様です。 ご注意ください。

2019.02.22 Notice for Graduating Students(enrolled in Undergraduate course, Master’s course and Doctoral course)

Certificates
The password necessary for the issue of certificates cannot be re-set on the day of graduation/completion. Please confirm the password by the preceding day on your own.

Certificates can be issued with an automatic machine till 15:00 on March 29.
You can also receive certificates on the day of graduation ceremony, if applying at the counter by March 15. (*In this case, normal papers are used for certificates.)

Certificates are still available even after the graduation by applying at the counter, but please note that it takes more time to issue than usual.

 

Student Discount on train pass
Student Discount on train pass cannot be issued from the morning of the day of graduation ceremony, since you are considered as a graduate. Students who need one are recommended to arrange previously.
*Please note that it is applicable to the students who finish the Undergraduate course and enter the Master’s course, or who complete Master’s course and enter the Doctoral course.

2019.02.05 Call for Participants:
United Nations University Institute for the Advanced Study of Sustainability Postgraduate Programme

国連大学サステイナビリティ高等研究所より春学期授業の聴講案内がありました。受講を希望する学生は2月15日(金)までにCourse Registration Formを大学院学生担当に提出してください。

These courses will be offered in the Spring Semester 2019 by UNU-IAS for students from partner universities including Graduate School of Agricultural and Life Sciences.

Please submit the Course Registration Form to the Graduate Student Section by February 15 if you wish to join the programme.

Course List
Course Calendar
■Syllabus
 ・622070
 ・621150
 ・512026
 ・512024
Course Registration Form

・Students who wish to take the courses must obtain the approval from their supervisors.
・Credit transfers can be possible. Please ask the Graduate Student Section for the details.
・Tuition fees for these courses will not be collected.

If you have any questions, please contact the Graduate Student Section.

2019.01.23 【大学院入学を希望する方へ】2019年夏実施の大学院入学試験(筆記試験) の実施月について

2019年夏実施の筆記試験について、実施月を前倒しすることが予定されてい
ます。詳細は4月発表の募集要項を参照してください。

2019.01.22 窓口業務等休止のお知らせ 【入学試験実施による休止(2019年2月)】

窓口業務
 2月 6日(水)12:00〜17:00
 2月 7日(木)終日
 2月22日(金)12:00〜17:00
 2月25日(月)終日
 2月26日(火)終日

※窓口業務休止中は、レポート提出、証明書発行申請(自動証明書発行機は除く) も休止となります。

2019.01.09 平成30年度農学生命科学研究科・農学部 英語研修受講者募集

英語研修受講者募集(日) Intensive English Course Application Guidelines(English)
<研修日程>
2019年3月4日(月)〜15日(金)の平日10日間
Period: Weekdays from March 4-15, 2019
※学部・大学院学生対象です。希望者は申込期間に申請してください。
*Eligibility: An undergraduate or graduate student at Yayoi campus as of March 1, 2019

2018.10.30 学生の情報セキュリティ教育の実施について【毎年受講必須】/“Information Security Education” for All Users of the UTokyo Computer Services

 近年、標的型のサイバー攻撃による情報流出などのリスクが増大しております。本学においても、情報システムを利用する全構成員が、情報セキュリティに関して正しい認識を持ち、安全な情報の取り扱いを行うことが、コンプライアンスの観点からも求められております。
 平成28年度に策定した「東京大学における情報セキュリティ対策基本計画」に基づき平成29年度から情報セキュリティ教育・訓練及び啓発活動の一環として、本学の情報システムを利用する全構成員(学生、教職員等)を対象に、情報セキュリティ教育(e-learning)を毎年実施することといたしました。
 つきましては、下記のとおり実施いたしますので、必ず受講をしてください。

1.対象者:学生(※昨年度受けた方も毎年受講が必要です。)
  平成30年10月1日までにUTokyo Accountを付与され、かつ初期パスワードを変更した者で、研究生、聴講生等を含みます。ただし、休学者等を除きます。

2.実施期間:平成30年10月22日(月) 〜 平成30年12月25日(火)

3.実施方法:

 昨年度同様、情報基盤センターのITC-LMS(学習管理システム)で実施します。
(1) ITC-LMS(学習管理システム)にUTokyo Account でログインする。(学外からも受講可能)。
    ITC-LMS https://itc-lms.ecc.u-tokyo.ac.jp/ 
(2) 講習「学**情報セキュリティ教育」を選択し、教材(「情報倫理・コンピュータ利用ガイドライン」)を学習する。
(3) 確認テスト(10問)を全問正解するまで受講する。
(4) 受講者アンケートを回答する。
*(2)(3)(4)を全て実施して情報セキュリティ教育の受講が完了となります。
*受講方法の詳細については、UTAS掲示板の案内(10月19日掲載、「情報セキュリティ教育の実施について/Information Security Education(e-learning)」)に添付のマニュアルをご参照ください。

4.諸注意(重要!)
(1) 情報セキュリティ教育(e-learning)は、本学の情報システムを利用する全構成員にとって必須です。必ず実施期間内に受講を完了させてください。
  期間内に受講が完了していない学生については、情報セキュリティの意識が低いと判断し、最大6ヶ月UTokyo WiFi の利用を停止いたします。
(2) 学生からの質問については、以下のWebフォームにて受け付けます。
 WebForm  https://webform.adm.u-tokyo.ac.jp/Forms/InformationSecurityEducation/
(3) 平成30年10月1日以降にUTokyo Accountを付与される学生については、ITC-LMSによるe-learningの受講は来年度となりますが、代替措置として、情報倫理・コンピュータ利用ガイドラインを熟読し、内容を理解するようにしてください。
情報倫理・コンピュータ利用ガイドライン(https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400098733.pdf

 

Based on “The Basic Plan for Information Security Protection” the university will conduct e-learning courses on information security for all members of the university annually.
 Please make sure you take the course between October 22 and December 25, 2018.
 
I. All members of the university that use university-provided computer services, i.e. all members with UTokyo Accounts, are required to take this program.
 All students who have been issued with an UTokyo Account before October 1, 2018, including research students and auditing students, etc. Students currently taking leave of absence are not required to take the course.
 
II. The information security education program will be conducted during the following time periods.
  Period: October 22 (Mon) to December 25 (Tue), 2018
 
III. To take the e-learning course, please follow the steps outlined below.
 1. Login to ITC-LMS (also accessible off-campus)
              ITC-LMS: https://itc-lms.ecc.u-tokyo.ac.jp/portal/login?language=en
 2. Select “Information SecurityTraining”
 3. Study“Guidelines for Information Ethics and Computer Use”
 4. Take the ten-question test about “Study Guidelines for Information Ethics and Computer Use”
  *You must answer all ten questions correctly to pass and finish the course.
   Please retake the test until you get all ten answers right.
 5. Complete the questionnaire
  *For more details of how to take the course, please refer to the Manual attached to the notice on UTAS (on October 19, “情報セキュリティ教育の実施について/Information Security Education(e-learning)”).
  *You must complete steps 3 to 5 to be able to finish the e-learning course.
  *Please make sure you take the course during the specified time period.
  *We are currently registering students who have obtained their UTokyo Account by October 1, 2018 to the e-learning course. Those who enrolled after this date may not be able to take the test for a little while due to the time it takes to complete their registration. The e-learning course can be taken once the registration process has been completed. We thank you for your understanding.
 
IV. Miscellaneous
  As the information security education e-learning course is mandatory for all who use university-provided computer services, those who do not complete it may have their access to some UTokyo Account services (such as UTokyo Wi-Fi access) revoked.
Contact: https://webform.adm.u-tokyo.ac.jp/Forms/InformationSecurityEducation/ 


2018.09.25 【Notice】Registration procedures Period

Period of Registration Procedures for the courses starting in A1, A2 and Winter Term (including year-long courses and multi-year courses);
・Online-Registration Period:  2018. 9. 25 (Tue) ~ 10. 5 (Fri)
・Confirmation Period (for A1): 2018. 10. 9 (Tue) ~ 10. 12 (Fri)
・Confirmation Period (for A2 and W): 2018. 10. 19 (Fri) ~ 11. 30 (Fri)

Students planning to take courses must register on the “UTAS” during the designated period. Any requests for additional courses or changes after the deadlines are not permitted. Please be sure to check the Student Handbook and confirm if the required courses are certainly registered.

*Precautions
1. Two-year or three-year courses such as seminars, experiments
(practice) etc. should be registered in the first semester of the academic year.
 ・As compulsory courses are not registered automatically, please register on UTAS on your own.
 ・It is not necessary to register again in second or third academic year.

2. Please be sure to register all courses you plan to take (including the “Intensive” courses).

3. Refer to the “Student Handbook of the Graduate School of Agricultural and Life Sciences(農学生命科学研究科便覧),” pp. 82-114:
Registration for each course must be completed within the designated period for the exam in which the mark ● or ◇ first appears on the course list.

4. Please do not fail to register especially for the biennial courses.

2018.09.25 【お知らせ】履修登録期間について

A1・A2・Wターム開始科目(通年科目、年度跨り科目を含む)の履修登録期限につ
いて
・Web履修登録期間     : 9月25日(火) 〜 10月5日(金)
・A1履修科目確認期間  : 10月9日(火) 〜 10月12日(金)
・A2・W履修科目確認期間: 10月19日(金)〜 11月30日(金)

 

A1・A2・Wターム開始科目について、必ず期限までにUTASから登録を完了してくだ
さい。 期限後の追加、修正は認められません。 便覧を参照の上、必要な科目が
登録されているか必ず確認してください。

 

※以下の4点については特に注意してください。

1.演習・実験(実習)等、2年間、3年間で行う科目は1年生の初めの学期に一
度だけ登録する。
・必修科目も自動では登録されません。
・2年、3年時に再登録する必要はありません。
2.日程未定の集中講義でも、履修する可能性のあるものは全て登録する。
3.ターム欄の●または◇印が入っている最初(一番左)のタームがその科目の履
修登録時期となる。
4.隔年開講の科目は登録漏れの無いように気をつける。

2018.08.08 【大学院入学を希望する方へ】*台風接近にともなう生圏システム学専攻口 述試験の対応について

8月9日口述試験について、面接開始時間を1時間遅らせ、10時集合とする。台風の影響で遅刻した場合でも繰り下げて面接を行うので、安全に十分留意して集合すること。遅刻する場合には、(03-5841-8086)へ連絡を入れること。

2018.08.08 【大学院入学を希望する方へ】*台風接近にともなう農業・資源経済学専攻口 述試験の対応について

8月9日当日午前9時時点で、台風の影響により山手線が全面運休の場合、口述試験 開始時刻を1時間程度繰り下げる場合がある。口述試験の順番を繰り下げて対応す る場合もある。

2018.08.07 【大学院入学を希望する方へ】

8/8(水)実施予定の、平成31年度大学院農学 生命科学研究科入学試験(修士課程、博士後期課程、獣医学博士課程)について、 当日台風の影響により午前6時現在、JR山手線が全面運休の場合、筆記試験 (外国語)開始時刻を1時間程度、繰り下げることがあります

2018.07.11 Call for Participants: United Nations University Institute for the Advanced Study of Sustainability Postgraduate Programme

国連大学サステイナビリティ高等研究所より秋学期授業の聴講案内がありました。受講を希望する学生は8月17日(金)までにCourse Registration Formを大学院学生担当に提出してください。

These courses will be offered in the Autumn Semester 2018 by UNU-IAS for students from partner universities including Graduate School of Agricultural and Life Sciences.
Please submit the Course Registration Form to the Graduate Student Section by August 17 if you wish to join the programme.

Course List
Course Calendar
■Syllabus
 ・621120
 ・621080
 ・621030
 ・621140
 ・512017
Course Registration Form

・Students who wish to take the courses must obtain the approval from their supervisors.
・Credit transfers can be possible.  Please ask the Graduate Student Section for the details.
・Tuition fees for these courses will not be collected.

If you have any questions, please contact the Graduate Student Section.

2018.06.25 平成30年度農学生命科学研究科・農学部 英語研修 受講者募集

学部・大学院学生対象です。受講案内・募集要項(PDF)を確認し、
受講希望する場合は案内に従って申請してください。
【申込期間】平成30年6月25日(月)〜7月13日(月)


問い合わせ先:国際交流室(内線28122)

2018 Intensive English Course Application Guidelines(PDF)

Sign Up Period: June 25th – July 13th    

Inquiry:OICE 28122

2018.06.18 Call for Participants:
United Nations University Institute for the Advanced Study of Sustainability Postgraduate Programme

国連大学サステイナビリティ高等研究所より集中講座の案内がありました。受講を希望する学生は6月29日(金)までに大学院学生担当に申し出てください。
These courses will be offered in the Intensive Core Courses 2018 by UNU-IAS for students from partner universities including Graduate School of Agricultural and Life Sciences.
Please talk to the Graduate Student Section by June 29 if you wish to join the programme.

・Students who wish to take the courses must obtain the approval from their supervisors.
・Credit transfers can be possible.  Please ask the Graduate Student Section for the details.
・Tuition fees for these courses will not be collected.

For more details, see Course Brochure.

If you have any questions, please contact the Graduate Student Section.

2018.06.05 環境調和農学特別コース演習TAの募集(7/13締切)

農学生命科学研究科は、外国人留学生向け博士課程特別コース「環境調和農学特別コース」の演習(9/11-14集中講義)を担当するTAを募集します。
TAの新制度「テーィーチング・フェロー」としてより実践的な教育経験を積む機会ですので、是非積極的に挑戦してください。
詳細はこちらをご覧ください。

応募締切:7月13日(金)

応募方法:教務課国際学務支援チーム ryugaku@ofc.a.u-tokyo.ac.jpへメール

2017.04.01 【お知らせ】「UTokyoアカウント」について

本アカウント一つで各種システム・サービスを利用することができます。

共通アカウントのIDとパスワードは、本学学部から修士に進んだ場合、修士から博士に進学した場合にはそのまま引き継がれます。他大学出身者には、専攻別ガイダンスの際に配付します。

パスワードの有効期限は1年間ですので、定期的に変更してください。UTASのトップページから、自分で変更が可能です。
パスワードを忘れた場合は、下記情報システム本部HP内の「利用者メニュー」より再発行の手続きをしてください(事前にUTASへのメールアドレスの登録が必要)。

「UTokyoアカウント」の詳細については、こちら(東京大学情報システム本部HP)をご覧ください。




学生サービスセンターについて

  1. 場所及び窓口業務時間
  2. 場所:農学部3号館1階正面玄関入って左
    時間:月〜金(土日祝・一斉休業日を除く)午前9時〜午後5時
    ※行事等により臨時に休止することがあるので注意。

  3. 掲示
  4. 各種手続、行事、授業に関すること、学生生活に関すること、奨学金及び授業料免除等について、学生への連絡は特別な場合を除いて掲示によって行うので、登校の際は必ず掲示板を確認すること。掲示板は学生サービスセンターにある。
    また、UTAS掲示板に掲載する場合もあるので、確認すること。