利用時間

7時~21時
(12月28日~翌日1月4日までの期間は除く)
※農学生命科学研究科に所属する教授会構成員の紹介が必要です。
※土・日・祝日および平日7時~9時、17時~21時の時間帯は、本研究科の教授会構成員(紹介者)が使用施設の開閉に責任をもつ場合に限り許可します。

利用にあたっての注意事項

  • 当面の貸出方針について

 新型コロナウイルス感染症との共存を前提とした施設利用にあたり、当面の貸出方針を定めておりますのでこちらを必ずご確認ください。

  • 施設の利用にあたって

 施設利用後、使用した机や椅子などをアルコールスプレーで除菌していただきます。
 その際に必要な道具一式及び鍵をお渡しいたしますので、施設ご利用前に弥生講堂2階事務室までお越し下さい。

  • 鍵の受け渡しについて

 利用する施設の鍵をお渡しいたします。土日祝日については、金曜日もしくは祝前日にお渡しております。

  • ガイドラインの同意

 出張・外部者訪問・対面集会等のガイドラインをご確認、ご同意された方のみ利用が可能となります。

 【申請者が当研究科所属の場合】
  出張・外部者訪問・対面集会等のガイドラインより、申請フォームを提出願います。
  提出済の方は、仮予約完了メールに記載のURLに「出張等申請審査システム」に承認された「出張等申請 最終判定結果 [承認] のお知らせ」メール
  をアップロードください。申請がまだの方は、至急申請をお願い致します。

 【申請者が当研究科所属以外の場合】
  出張・外部者訪問・対面集会等のガイドラインにより、
  紹介者から対面集会等の申請をしていただく必要がありますので、紹介者に必ず依頼して下さい。

ネットワーク

弥生講堂一条ホール・アネックスを利用される方は、UTokyoWifi他のネットワークが利用可能です。
利用・申込方法については、ネットワーク利用案内 (東京大学での無線LAN利用 / WiFi services in UTokyo)をご参照ください。
施設内にて、有線LANを利用希望の方はこちらを参照ください。
 ※研究科内の方のみ利用可能です。
 ※研究科内NWからのみアクセス可能なページとなります。

使用料

使用料には光熱水料、清掃費、ネットワーク等の維持管理経費を含みます。
農学生命科学研究科の委員会、講義、行事等での使用については、使用料を徴収しません。
また、使用料の計算は時間単位で行うものとし、1時間未満の場合であっても1時間相当の料金とさせていただきます。
予約は、363日前から可能です。(メンテナンスの都合上、予約システムにアクセスできない場合もございます。予めご了承ください。)

室名 学外 学内他部局長
が主催する
行事
予約
一条ホール (300名)
一条ホール (278名)
17,600円 6,700円
会議室 (40名)
会議室 (40名)
3,000円 1,600円
セイホクギャラリー (80名)
セイホクギャラリー (60名)
11,300円 4,900円
エンゼル研究棟 講義室 (30名)
エンゼル研究棟 講義室 (28名)
2,400円 1,000円

※農学生命科学研究科の主催行事に限り、使用希望日の3年前から予約を受付けます。 ご希望の方はこちらより申請ください。

 

利用手続

施設ご利用の方は対象施設の予約ボタンから申請をお願い致します。

1.仮予約 予約システムより必要事項を入力していただき、仮予約をお願いいたします。
2.予約確定 予約内容を確認後、問題なければ予約確定メールをお送りいたします。
そちらのメールをもって、予約確定となります。
キャンセルは1ヵ月前まで可能です。メール末尾にURLが記載されておりますので、そちらよりキャンセルをお願いいたします。
3.使用料の振り込み 原則利用の3週間ほど前までに振込依頼書を郵送またはメールで送付いたしますので、振込依頼書にしたがって使用料をお振り込みください。
学内他部局の場合には部局間振替も受け付けております。予約時に請求書の発行方法を選択願います。
※農学生命科学研究科全体の行事は無料です。
4..鍵の貸し出し 予約システムより入力いただきました日時に、弥生講堂2階事務室まで鍵を受け取りに来てください。
弥生講堂一条ホール及びアネックスの土日祝日利用については、鍵を金曜日または前日の夕方にお渡しいたします。
5.利用後の後片付け・現状復帰 利用者において後片付け、現状復帰を行ってください。
施設利用後は、鍵の返却をお願いいたします。
弥生講堂一条ホール及びアネックスの土日祝日利用については、月曜日または翌日に弥生講堂2階事務室まで返却をお願いいたします。

【受付窓口】
弥生講堂事務室

関連規則等

使用心得
1.許可された使用の権利を転貸しないこと
2.特定の宗教、政党の宣伝活動のための集会に利用しないこと
3.許可なく設備を移動しないこと。また特殊な設備を無断で設置しないこと
4.借用した設備、備品等は終了後、速やかに原状に戻すこと
5.施設、設備、備品等を毀損又は滅失した場合には、弁償すること
6.一条ホール内での飲食及び全ての壁面・柱・ガラス等への掲示を禁止すること
7.使用時間は厳守すること